手作りを楽しむ生活

anpanmina.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

9月27日(火)りゅうくん2才8ヶ月

病院行く
2日間病院に行ってません。
りゅうくんは思い出したように「病院行く」と言います。
今日も朝起きてすぐに「今日は病院行くね」と言ってました。
[PR]
by anpanmina | 2005-09-27 17:32 | 育児

9月26日(月)りゅうくん2才8ヶ月

代車が来た
今日はぶつけられた車を修理会社に取りに来てもらいました。
「小さくてチャイルドシートがつけられる車」とお願いした代車もやってきました。
私は車の種類はよく分からないけどマーチだと思います。
ちょっと乗ってみたいけど怖いからやめておきます。
多分一度も乗らずに返すことになるでしょう。
返す時にガソリン満タンにと言われました。
一人でガソリンスタンドなんて行けない。
しかも今はガソリン高いし。
われながらすごい車オンチですが今のところ自転車で十分移動できます。
これがエコだと自分に言い聞かせて今日も自転車こいでます。
[PR]
by anpanmina | 2005-09-26 17:10

9月24日(土)りゅうくん2才8ヶ月

病院へ行かない日
今日はパパが入院してから初めて病院へ行かない日です。
りゅうくんは1時間おきに「パパは」「パパに会いに行く」と言います。
昼から友達夫婦が遊びに来ました。
りゅうくんはご自慢のペダルカーに乗って運転技術を披露していました。
友達夫婦が帰るので外で見送っていると隣の部屋の男の子が外に出ていたので、一緒に遊びました。
そのうちアパート中の子供たちが集まって保育所状態になりました。
りゅうくんは4歳の女の子と追いかけっこをして楽しそうでした。
私以外はみんな共働きで子供たちは保育所に行っているので、めったに一緒に遊べません。
[PR]
by anpanmina | 2005-09-24 18:26 | 育児

9月23日(金)りゅうくん2才8ヶ月

がんばれりゅうくん
今日はお義父さん、お義母さんと病院へお見舞いに行きました。
パパは痛そうでしたが思ったよりも元気そうでした。
でもりゅうくんは病室でじっとしていられず、廊下でお義母さんに遊んでもらっていました。
ちょっと油断するとりゅうくんが走って大声を上げるので、やさしくたしなめるとすぐにすねてだっこをねだります。
パパの両親と病院で別れて、りゅうくんはパパのベッドに乗ってパパのとなりでお菓子を食べたりミニカーで遊びます。
パパとも病院で別れ家に帰ると、

りゅうくん:「じいちゃんは?」
    私:「おじいちゃんのおうちに帰ったよ」
りゅうくん:「バイバイしたね」
    私:「バイバイしたね」
りゅうくん:「ばあちゃんは?」
    私:「おばあちゃんのおうちに帰ったよ」
りゅうくん:「バイバイしたね」 
    私:「バイバイしたね」
りゅうくん:「パパは?お仕事?」
    私:「病院でねんねしてるよ」
りゅうくん:「ベッドでねんねね」

などと言う会話が延々と続きます。
がんばれりゅうくん。
パパが退院したらいっぱい遊んでもらおうね。
最近病院ばかりに連れて行っていたので、パパの手術も終わったことだし、これからはお見舞いを少なくして遊びに連れて行ってあげようと思います。
[PR]
by anpanmina | 2005-09-24 07:42 | 育児

9月22日(木)りゅうくん2才8ヶ月

パパの手術
今日は朝からパパの手術がありました。
パパが手術室に運ばれる時、りゅうくんはバイバイできず心配そうに見送りました。
手術の間、りゅうくんは病室でお菓子を食べまくっていました。
2時間ほどでパパが帰ってきましたが、麻酔が効いて眠そうでした。
ちょうどパパの両親が到着したので近くの公園へお昼を食べに行きました。
りゅうくんはお菓子をいっぱい食べたので、お弁当を一口も食べませんでした。
りゅうくんはお義父さん、お義母さんと一緒に遊んでもらって喜んでいました。
その後病院へ戻りましたが、りゅうくんがもう限界なので早々と家に帰ることにしました。
お義父さん、お義母さんが家に泊まるので、りゅうくんは興奮して昼寝も少ししかしませんでした。
夜は布団の上ででんぐり返しを披露していました。
e0005570_7524992.jpg



病院の近くの公園で
[PR]
by anpanmina | 2005-09-23 18:01 | 育児

9月20日(火)りゅうくん2才8ヶ月

不幸続き
今日は朝からがんばって運転して病院へ行きました。
駐車場は運良くガラガラだったのでバックで駐車できました。(切替し2回)
パパが診察を受けている時に、放送で車のナンバーを呼び出されたので駐車場へ行ってみると、うちの車のとなりに入れようとした軽トラにぶつけられていました。
久しぶりに運転して、しかも事故なんて初めてだからどうしたらいいのか全然分かりませんでした。
診察中のパパに相談して、保険会社と警察に電話をしてなんとかなりました。
ぶつけた人もいい人そうなので安心しました。

さて、パパはやっぱり即入院で、明後日手術することになりました。
入院期間は通常2ヶ月だそうです。
りゅうくんは病院ではいつもとちょっと様子が違って、不安そうでした。
でも車椅子のパパの膝に乗って、私が車椅子を押すとご機嫌になりました。
帰りはパパと一緒に車に乗るといって半べそでしたが、ちゃんとバイバイできました。
もう車は怖いので、明日からは電車でお見舞いに行くことにします。
[PR]
by anpanmina | 2005-09-20 16:19

9月18日(日)りゅうくん2才8ヶ月

パパのまめ
パパはコロ付きのいすを車椅子代わりにして移動しています。
りゅうくんは自分の小さないすに座って引きずりながら移動して「パパのまめ(パパの真似)」と言って喜んでいます。
いすから降りてけんけんの真似をして忠実にパパの真似をします。
寝ている時も足を片方曲げて「パパのまめ(パパの真似)」と言います。

今日はパパがお風呂に入りたいと言うので足を固定してある包帯をとりました。
包帯の扱い方は高校の授業で習った気もするがすっかり忘れて、パパの方が手際がいいので私は見ているだけでした。
包帯を取ると急にりゅうくんが泣き出してしまいました。
きっとパパのことが心配になったのでしょう。
以前私が血圧を測っている時も泣いていました。
[PR]
by anpanmina | 2005-09-19 07:19 | 育児

9月17日(土)りゅうくん2才8ヶ月

アキレス断裂
パパが会社のバレーボール大会でアキレス腱を切っちゃいました。
連絡を受けてりゅうくんと自転車で病院へ。
待ち時間が長そうだったので、一度家に帰ってりゅうくんにお昼ご飯を食べさせました。
そして車で再び病院へ。
私はペーパードライバーで今の車を運転したのはたった2回、しかもパパのナビ付き。
りゅうくんをチャイルドシートに乗せてなんとか発進。
アパートの周りは道が狭いので対向車がきませんようにと願うばかり。
りゅうくんはお気楽で「ショベルカー」「「おっきいね」などと見えたものを
教えてくれます。
広い道を選んで遠回りしながらなんとか病院に着き、駐車場に前から突っ込みました。
中に入るとパパはもう処置済みで足を固定されていました。
その病院では入院ができないので連休明けに隣の市の総合病院へ行くことになりました。
っていうことは私が運転してパパを病院へ連れて行くわけで、お見舞いなんかも荷物が多いので車で行かないといけないわけで。
でもその病院があるところは交通量は多いし路面電車が走ってるわで、考えただけで緊張です。
車の練習をしなきゃと思ってたけど、まさかこんな強制的な試練が待っていたとは。
[PR]
by anpanmina | 2005-09-17 22:52

9月14日(水)りゅうくん2才8ヶ月

トイレトレーニング
あんなにがんばっていたトイレトレーニングは、りゅうくんがトイレに行くのを嫌がったり、実家に帰ったりですっかりお休みしています。
たまにパンツをはかせてお漏らしさせています。
(オムツ節約のために)
今日新しくできた支援センターへ遊びに行くと、他の子たちがどんどんトイレに行くのでちょっとあせってしまいました。
でも本人にその気がないと親ががんばってもダメみたいです。
これからはどんどん支援センターに遊びに行って、みんながトイレに行く様子を見せる計画でいこうと思います。
[PR]
by anpanmina | 2005-09-14 13:31 | 育児

9月13日(火)りゅうくん2才8ヶ月

願書
公立幼稚園へ願書を出しに行きました。
定員が35人で私は37番目でした。
すでに定員オーバーなので抽選になりそうです。
抽選は子供がくじをひくそうです。
りゅうくんが自分でくじをひけるか心配です。
[PR]
by anpanmina | 2005-09-14 13:22 | 育児